注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

自家製保存食を作ろう!

不安定なお天気が続きますね。
昨日は都市部で土砂降りに。そのあと湘南は雨は降りませんでしたが、
雷がバンバン海に落ちていましたよ。
でも、昨日のブルームーンはきれいでしたねぇ~。
月を見ると、なんだかとても落ち着く私です。

さて、私はお料理が好きというよりか、自家製保存食フリークなのは、
知っている人は知っていますねw
もちろんお味噌に始まって、塩麹やしょうゆ麹、塩レモン、
ドライトマトのオイル漬けやらトマトソースやら、干物やら燻製やら
ジャムやらまあ色々作るわけです。
もちろん、まだ手を出せていないものも数多くあり、
時間があれば是非やってみたいと思うものは、
限りなくあります。
これらが我が家の冷蔵庫や棚にひしめき合っているわけですが、
あるとやっぱり便利。そしてなにより作るのが楽しいし、一度作ると長く味わえる。
そこが自家製保存食の魅力でしょうか。

昨日は、用事と用事の合間に少しだけ時間があったので、新たな保存食作りましたよ。
「ハラペーニョの酢漬け」です!
たまたま生のハラペーニョを見つけたので、作らないわけには参りません。
これはもう簡単簡単!

材料は、米酢・塩・生ハラペーニョ 以上!
種を取らないとより辛い酢漬けになります。
少し甘くしたい方は、お砂糖を入れてもいいです。
ハラペーニョの酢漬け1 ハラペーニョの酢漬け2
これで1か月ほど冷蔵庫に入れて出来上がりだそうです!
大好きなタコスやホットドックに乗せてもいいし、
自家製のピザに、またまた自分で作った材料が乗るのも嬉しい!
楽しみがまた増えそうです。
って、私って本当に食いしん坊だなと、書いていて笑ってしまいましたが・・・

ここで、1つ注意点。
ハラペーニョや青唐辛子を切る場合には、かならずゴム手袋を着用してください。
種を取るだけだからと、決して甘く見ないでくださいね。
しばらくすると、指先に激痛を伴いますよ。
それで、目など触ってしまったら大変です。
私は以前青唐辛子を素手で種取りをして何をやっても痛みが治まらず鎮痛剤まで
飲む羽目になったことがありますので、お気を付け下さい。

さあ、まだまだ暑いであろう1か月後が楽しみだぁ~!
汗をダラダラかきながら、ハラペーニョたっぷり乗せて何食べよう~~♡

一覧に戻る