注文住宅の技拓株式会社

NEWS

梅シロップで夏バテ防止!

なんども言ってしまうのですが、やっぱり今年の夏は暑い。
昨日、仕事の帰り道、8時半頃スーパーに寄ったんです。
愛犬もいつも出社しているので、帰り道ももちろん一緒です。
こんなに遅いから、ちょっと車の中で待たせても大丈夫だろうと思い、
少しだけのんびり夕飯の買い物をしていました。
と言っても、15分くらいかな・・・

車に戻ってびっくり!
窓を少し開けていったにもかかわらず、車中は暑い空気がこもり
愛犬の体が熱くなっていました。
去年ってこんなに暑かったっけ?

家に戻って、シャワーをすぐに浴びさせたので、もちろん熱中症にはなりませんでしたが、
言葉が話せない分、悪いことしたなぁ~と反省です。

熱中症に気をつけるために、水分補給を!と言われていますが、
水と塩分のバランスが大切なんだそうですね。
水分補給だけでは、血液も薄まるので脳から水分補給をしないという指令もでてしまうし、
胃液が薄まるため夏バテしやすくなります。

そこで、スポーツドリンクなどを摂る事を勧められているのです。
私も、なるべくスポーツドリンクを飲むようにもしているのですが、
夏バテ防止には、クエン酸も大事!
細胞の中にあるミトコンドリア内のクエン酸サイクルをスムーズにするため、エネルギー
産生が正常に行われ、疲れなくなりますんだそうですね。

そこで、毎年登場するのが、6月に漬け込んだ梅シロップというわけ♪

氷砂糖が溶けて、梅のエキスが十分に出たところで、梅を取り出し鍋で火にかけます。
アクを取ったら、出来上がり。
毎日この梅シロップも、水分補給の1アイテムとして大いに活躍してくれています。

猛暑が続く毎日ですが、どうぞ十分体調に管理して
夏を楽しんでくださいね!