注文住宅の技拓株式会社

NEWS

フェスティバル即売会商品はこちら!

1か月ぶりにとれたお休みは、あいにくのお天気となってしまい、
おうちでのんびり休日となったのですが、今日はいいお天気!
体調が悪かった動物たちも、今日は何だか元気そうです!やっぱり晴れてるっていいですねぇ~

でも、このお天気もまた明日までとかで、週末は雨予報も出てますね。
実は、4/6(土)は、4/5~4/7で行われる鎌倉山さくら道フェスティバルの中で
技拓が開催する「HAZAI PROJECT」の即売会なんですよね・・・
同時に、東戸塚にある「fe・a coffee」さんのコーヒーも販売することになっています。
だから、ほんとは桜も満開でお天気であってほしかったのですが、
まあこればっかりは仕方がないですね。

今日は、先に即売会に出す商品をご紹介しておきますね。
結構狙っている人が多いので、お早めに♪

椅子ロゴ入り
ウェスタンレッドシダー イス(外可) ¥1,500-

レッドシダーBOX大
ウェスタンレッドシダー BOX 大 ¥1,500-

レッドシダーBOX小
ウェスタンレッドシダー BOX 小 ¥500-

tumiki
ウェスタンレッドシダー 積み木1袋 ¥200-

プランター
ウェスタンレッドシダー プランター 大 ¥500- 小 ¥300-

釣竿立て
ウェスタンレッドシダー 釣竿または傘立て ¥1,500-

ヌキ大
アラシ(ヌキ) BOX 大 (無塗装 白 グレー ) ¥1,500- 

ヌキ小
アラシ(ヌキ) BOX 小 (白 グレー) ¥500-

数に限りがあります。
またあくまで端材で制作したものですので、ご購入後の破損などによる
返品・返金・交換は一切できませんので、何卒ご了承くださいませ。
こちらの商品の売り上げは、HAZAI PROJECTを広めていく活動費と、
私たちが愛する動物愛護の団体への寄付、
そして、このフェスティバルで賛同している「鎌倉市緑地保全基金」に寄付をさせて頂きます。

また、fe・a coffee さんのコーヒーについては、是非HPをご覧ください。
コーヒー農園から適正な価格でフェアトレードされた、厳選された豆を、東戸塚の
福祉作業所に通う障がいのある人たちと一緒に、美味しく焙煎しています。
バザーではなく、本当に美味しいコーヒーとして、みんなに喜ばれたいという
オーナーの想いに共感し、私たちも今回販売のお手伝いをさせて頂くことになりました!
店舗3
onlineでも購入きますので、もし今回お買いになって気に入られた方も、
また今回お越しいただけなくてもご興味のある方は、是非一度試してくださいね。

では、お天気がすぐれないようですが、皆様のお越しを
スタッフ一同心よりお待ちしております。

即売会 技拓鎌倉山オフィスにて 10:00~完売まで(最終16:00まで)

乾燥対策してますか??

お天気は、すっきり晴れて気持ちいいですが、寒い。
藤沢でも明日の朝は、氷点下になるとかいってますが、ほんとかしら?
毎日冷えるし、そして、乾燥も激しい!

みなさんは、どんな乾燥対策してますか?
加湿器やお風呂、お肌の保湿などなど、結構気を使いますね。
私は、去年あたりから冬になると、かかとが乾燥で荒れてくるようになり、
ちょっとショックです。年齢を感じずにはいられません。。。

ということで、私の冬のアイテムは、シアバター

サバンナに生息するアカテツ科の植物。
シアの実から採取した油脂シアバターは、ガーナの女性を乾燥や強い日差しから守った
大切な天然の保湿クリームだそうです。

私は、製品化されたクリームではなく、いつも石けん作りの基材として
生活の木のシアバターを持っているので、塊を手のひらでゆっくりと溶かして使用します。
お風呂上りに、かかとに擦り込むだけでなく、全身にももちろん使えます。

どうしても、手だけでなく足の指なども、この季節はカサカサして荒れてしまいますよね。
このシアバターは加齢肌にも効き目があるし、夏の日焼け後のケアにもいいそうですので、
持っておくと重宝しますね。
もちろん各社から、優れたシアバター入りのクリームが発売されているので、そちらを使っても
かまわないのですが、みんな意外とお高い(笑)
この塊があれば、私は十分ではないかな?と思っています。

冬の間に使用する石けんにも必ず、シアバターを配合しています。

この石けんもあと、1週間くらいで熟成終了。
使うのがとっても楽しみです。

この乾燥の時期、お肌だけでなく、インフルエンザなどにもかかりやすくなりますので、
十分注意して過ごしたいものですね。
室内の乾燥は、温度と湿度のバランスが大切ですよ。
神奈川県のインフルエンザ患者が、爆発的に増えているそうですよ。

今まで1台で頑張ってきたけれど、今年は特に湿度の低さが気になり、
オフィスも1台、加湿器を増やしました。

アロマ機能付きハイブリット式加湿器
ちょっと面白い、しずくのデザインがかわいいでしょ?

さあ、もうすぐ2月。まだまだ寒さが続きますので、皆さんも体のケア頑張ってくださいね。

——–gitaku通信—————-

1/28 バイザシーが発売になります。

こちらの号でも、技拓の家づくりの特集を組んだくださいました。
ありがとうございます。
先日のイベントでも、プレゼンした内容に近いと思いますので、是非ご参考になさってください。

また、今年もエッセイを書かせていただいています。
せきどあさこさんのイラストと共に、お楽しみいただけると嬉しいです。

春の味を楽しむ

快晴ということはないけれど、日中はもう薄着で気持ち良く過ごせる日が続いています。

今週のお休みは、私はのんびりと家遊びをしました。
お庭のクレマチスもたくさん咲き始め、いい香り~♪

暖かくなって気分もいいので、昼ごはんを食べるまでに散歩へGO!

寒い冬の間、歳を取ったポーさんは、お散歩が苦手になっていましたが、
ようやく長い散歩が再開です。

鎌倉山は、緑も多くて新緑を眺めながらのお散歩が気持ちいいです。
ちょっと奥に入れば、犬が踏み入れていない場所でヨモギがいっぱい!
せっかく時間もあるし、ちょっと摘んできました。

家にあった上新粉を使って、春の味「よもぎ団子」を作ってみましたよ。

摘んできた新芽を洗って、さっと茹で刻んだらすり鉢で擦ります。
それを蒸した団子に混ぜ合わせれば出来上がり。
昔、子供のころ摘んでくると祖母がよく作ってくれたことを思い出しながら、
美味しいおやつになりました。

簡単に春の味がこうして楽しめるのも、自然がそばにあるお陰ですね。
これから、まだまだ若葉がたくさん芽吹いてきます。
もう少し、春の味楽しめそうです。
皆様も是非、お子様に作ってあげてくださいね。

HAZAI PROJECTの取り組み


桜の花も、昨日の雨とともに散り始め
と同時に、若芽が吹き出してまた一味違った桜を味わっています。
今年は、花のもちがよくて、2週間以上も楽しませてくれました。
今日来ていただいたお客様までは、どうにか鎌倉山の桜並木を
眺めて頂け、お打合せも雰囲気のいい中で行うことができたようです。
やっぱり、春はいいものです。

さて、端材を使った取り組みについて、ブログにも書きました。
前回は、デッキ用の椅子をご紹介しましたね。

今回は、キッチンに置いたら可愛い『Vegetable Box』を制作。

ちゃんと、重ねられるようにしてみました。

大きさも2種類作ってみました。

すべて端材のウェスタンレッドシダー。贅沢でしょ?

この材はたくさん出るものではありませんので、
出た時にきちっと保管して、貯めておきたいと思います。

この作業中に出た木端。

「何かに使えない?」自然とそんな会話が出てきて、
「デッキって雨が降った後すごくいい香りがするよね」なんて誰かが言いだし、
「じゃあアロマポットに水を入れて焚いてみたらどうなんだろう?」ということで、やってみました!

しばらくして、会社に戻ってきたスタッフが「米杉ーのいい香りがするねぇ~」って!
やっぱりそうだ! 香るんですね。
今、会社では、ちょっとしたブームになって、毎日アロマポットで森林浴!

またこれも端材で作ってみました。
防虫、消臭効果のあるレッドシダーをハンガーに引掛けて、クローゼットへ!
大手の会社でも製品がありますよね。それを端材で作る取り組みです。

少しずつ時間を作って、端材がたまるとこうして制作してます。
ある程度出来たところで、ガレージセールしたいなと思ってます!
その時は、告知しますねぇ~

こんな取組から、技拓が使っているウェスタンレッドシダー(通称 米杉)の良さを
色々な方々に広く知っていただけたらと思っています。

以前、全薬工業株式会社研究所にお願いをして、米杉精油成分に関する分析を
して頂いたことがあります。
この米杉精油の成分は、約50種の成分から成る複雑な混合物であることが判明。
その中の含量の高い4つの成分中に、ヒノキチオールというのがあります。
これは、カビや細菌の増殖を抑制する性質を示し、特に抗カビ活性は比較に用いた
クロトリマゾールに匹敵するものであることが、明らかになりました。
研究の結果として、米杉(ウェスタンレッドシダー)が、
微生物による腐食に耐え、また病原性の細菌やカビの増殖を抑制する
作用を有することを示唆しており、建材として好ましい性質であるとおっしゃって頂けました。

このような優れた材を家に使用し、現場で出た端材を加工して再利用する取り組みを
私たちスタッフは、とても大切にしています。
これからもずっと、レッドシダーと共に、家づくりを考えていきたいと考えています。

休日の手作り作業

3/20は春分の日ということで、ニュースでもたくさんの春の便りが届いていましたね。
高知ではソメイヨシノも開花宣言。
いよいよお花見のシーズンが到来です。
オフィス前の桜並木が、ピンク色に染まるのが楽しみです。

私は、20日の祝日と会社の定休日で、2日間のお休みをいただきました。
風は冷たかったけれど、お天気も良く、春を感じるお休みは何かしたくなるものですよね。
私は、この2日間、思いっきり物づくりに励みました。

まずは、湘南で育った美味しい小粒のイチゴを予約していたので、それを使ってイチゴジャム作り。

毎年、イチゴジャムは大好きなので、この時期は2回は仕込みます。

せっかくジャムを作ったのだから、ならば熱々出来立てのパンで食べたいと
ついでにパンもつくっちゃいました♪
夕飯に差し掛かっていたので、ならば出来立てのパンで夕食をと思い、
ベーコン&トマトのパニーニと、レザルクの牛山社長お手製のオリーブを添えて。

更に、昨日は燻製にもチャレンジです。
手始めに、市販のソーセージとプロセスチーズを使って試運転してみましたよ。

どちらも2時間ほど燻製して、とっても美味しくできましたが、
熱でプロセスチーズが溶けてしまい、形が崩れたのがちょっと残念(汗)
チーズは冷燻にする方がいいということを後で聞きましたが、とにかく最高に美味しかった♪

匂いだけでお預けをされていたので、出来たてを食べなきゃ損ということで、
夕飯にペペロンチーノと春キャベツのサラダとともに、頂きました!!

また、燻製には2時間ほど時間を有しましたので、その間に飾り棚の制作も♪
現場で余ったレッドシダーの端材で、飾り棚をつくりました。

ちょっとトリマで加工して、オイルフィニッシュした飾り棚を、
あらかじめ、大工さんに板張りにしておいてもらった壁に取り付けて、
小物を飾ってみたら、なんかかわいい~♪
自分でこんなことをしてみるのも、面白いですよね。

自分で何かを作るって、本当にその作業行為自体が楽しいですね。
さて、次回は何を作って食べようか?
現場で出た端材から、どんなものを作ろうか?
今、それを考えるのが楽しい私です。

冬の肌荒れ、悩んでます?

おはようございます!
気持ちのいいお天気です。実に4日ぶり?
太陽の恵みをつくづくありがたいと感じるのは、こうして雨があがった翌日ですね。
真冬のような寒さから解放されて、外へ遊びに行かれる方も多いのでは?

今日は、朝から鎌倉で検討されている方のプレゼンテーション!
お話も、いい感じで進んでいます♪
模型をご覧になったのは、生まれて初めてとのことで、とても喜んでいらっしゃる様子。
お話がうまくまとまるといいですね。

さて、今日はちょっと建築から離れた話題で♪

私は夏を過ぎると、毎年冬・春用のMY石けんを仕込みます。
春になったら、夏・秋用の石けんを仕込むという具合に、1年じゅう、切らさないように
補充をしています。
食器用の石けんとして作っている米ぬか石けんも、もちろんスキンケアにも使用しているので、
あまり隔たりはないものの、
ちょっと高価なオイルやアロマオイルを加える場合には、
スキンケア専用として、またお友達へのプレゼントとして活用しています。

で、今年もまず初めに10月末に仕込みをしました。

コールドプロセス法で作る手作り石鹸。

今回のレシピは、新作です。

オリーブオイル
ココナッツオイル
パームオイル
ヘーゼルナッツオイル
シアバター
カスターオイル

香りは、ローズマリーをベースに、ゼラニウム、ローズウッド、カモマイル。

ようやく熟成も終わって、さっそく使ってみたら、なんだかしっとり~♪
香りも、お友達からも好評です。
シアバターを入れているので、冬用にはバッチリみたいです。

冬は、クリームを作ったり、化粧水も少ししっとりタイプにしてみたりしながら、
冬対策をしていますが、
なによりも無添加石けんが肌荒れに効果があることを、ここ7年ほどの実践で
実感している私です。

この時期、いろいろなところで、肌荒れ対策の話題を耳にしますが、
悩んでいらっしゃる方は、無添加石けんを生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか?

オリーブオイルづくりは失敗・・・


昨晩から冷え込み始めて、今日はぐっと冬らしくなりました。
そうです、今日は暦の上でも、立冬。
冬です。ポーだって、もう寒さのあまり、毛布の背中にしょっていても、
更にお日様が当たる場所で移動して、暖をとっています。

さて、自宅のオリーブ。
最後の収穫をして、オリーブオイル作りに挑戦しようと思いました。
家にジップロックがなくて、買わなきゃ買わなきゃと思いながら、昨日ようやくやってみました。

でも、収穫してから数日おいてしまったのがいけなかった。。。
実が熟しすぎ、オイルが出てこないで、実がベチャベチャに。
これは、明らかに失敗でした(涙)
やっぱり採りたてでやらないとだめですね。

会社のオリーブは、お山の上だからなのか、まだオイル用としては収穫できません。
今度は、ちゃんと失敗しないように、チャレンジしてみたいと思います。
うまくいけば、ほんのわずかではあるけれど、自家製のオリーブオイルが味わえるかも♪

そろそろ塩漬けにしたオリーブも食べられるかな?
渋味がないといいなぁ~

2週間前に塩漬けに挑戦したオリーブ

デスクから眺めるオリーブの成長

ここ数日寝苦しい夜の代わりに、明け方ちょっと肌寒さを感じませんか?
目が覚めると、愛犬もベッドにもぐりこんでいます。
気が付くと、まるで旦那様のように、隣の枕に頭を乗せて
私の横でスヤスヤと眠っている姿が、愛くるしいです。

でもこんな気温の変化は、体調を崩すことが多いので、皆様も気を付けてくださいね。
私もすっかり夏風邪を長引かせてしまって、失敗しましたぁ~

でも、どうやら今日の午後からお天気も少し回復と聞いて、
まだもう少し夏を楽しめそうですね。
今年の夏は、とても暑かったせいか、オリーブの実がおおぶりに成長!

毎日、デスクから眺めるデッキのオリーブが、これまた愛くるしい!

苛性ソーダでアク抜きに手間をかけるほどの量の収穫は、今年も望めませんが
実があまり落ちることなく、順調に育っています。
今年は、アメリカーンが根っこをやられて、実をつけることが
できませんでしたが、なんとか来年はゾウムシやコガネムシから
オリーブの木を守って、アク抜き初体験をしてみたい!

いつかは大量に収穫できたオリーブで、オイルを絞って
自分のオリーブ石鹸を作ってみるのが、夢ですね♪

オリーブ石鹸は、泡立ちもやわらかくシルクの洋服洗いにも最適です。
もちろん、赤ちゃんにも安心だし、
なんといっても出来立てのオリーブ石鹸の白さには、
ワクワクします。

もうじき、猛暑も終わります。
早く、冬の石鹸仕込みがしたくなってきました。

明日から、夏休みに入ります。

今日は、夏休み前ということで、朝から大掃除。
年に2回は、床掃除をするのですが、半年でも結構汚れがすごかった。

今年は、スチーム掃除機を使って汚れを取り、
それからオスモのウォッシュ&ケアで、水拭きをしました。
やっぱり掃除をした後は、気持ちがいいですね!
夏休みに入ったら、我が家もしっかりお掃除をしたいと思います。

先日、そろそろ手作り味噌も8か月目に入り熟成も進んでいるので、
味見をしてみました。
まだ、出来立てホヤホヤの色と風味で、お味噌汁にするよりも
野菜につけて食べるのに最適な、美味しいお味噌ができました!

これから1年間、色や風味の変化を楽しみながら、お料理に活用したいと思います。
このお休みの間の計画は、出来上がりを楽しみにしてくれている友人に届けがてら、
遊びに行ったり、家具や雑貨を探しに出かけたいと思っています。
スタッフも各々の休みを満喫してほしいのですが、
工期が厳しい現場等は、盆中も動いているところも多々あり、職人さんも監督さんも
断続的な休みになります。
どうか、熱中症対策だけは忘れないで頑張ってくださいね。

そんなわけで、業務開始は、8/18(木)からになります。
どうぞ、よろしくお願いします。

間違えて買っちゃった

毎日毎日、雨ばっかりで、おまけに寒い。。。
でも、明日から今度はすごく暑くなるとかで、体調を崩さないように
気をつけたいですね。
とにかく、夏までに暑さに強い体になっておくことも大切。

今年は節電対策で、エアコンの温度設定を高くしたり、使用しなかったり
結構工夫をすると思いますが、そのときにミントを有効利用するということも
先日テレビで観ました。
ミントの芳香浴が、意外と涼しさを感じるというのです。
上手に工夫して、夏を乗り切りたいですね。

その夏を乗り切る私の定番。それが梅シロップ!!
ということで、いつものごとくネットスーパーで注文したものが、昨日届きました。
すると、間違えちゃった!!

南高梅の青梅だとばかり思って、クリックボタンを押したのに小梅でした。。。
なので、初めて小梅の梅シロップを作りました。
作業は、ちょっと大変でしたけど、お味の方がどうなのかな~

果たして味にどのくらいの変化があるのか、ちょっと興味があります♪