注文住宅の技拓株式会社

NEWS

生活にちょっぴり和が入りました。

昨日、夜少し頭が痛いなと思っていたら雨が降っていました。
一日の中で、お天気や気温の変化が激しいときは、どうも偏頭痛が起きやすい。
ただ、ジムに通い始めてからは、頭痛も肩こりもめっきり減っていたのですが、
2週間ほど前に、愛犬が椎間板ヘルニアで立てなくなったため、しばらく
お休みしていました。
すると、介護の影響もありますが、段々と肩こりが酷くなり、昨夜は頭痛と
お決まりパターンが始まりました。
やっぱり適度な運動は大切なんだなと、改めて感じましたね。

さて、そんなポーさんも、明日病院で注射とレーザー治療を受けたら、
来週からは1日おきの通院に、切り替わります。
完治したわけではないので、ゲージから出しても段差などに気をつけて
再来週くらいからリハビリが始まるのかな?という状態ですので、
私の生活も、気を使っています。
当初、明け方の寒さからか、私のベッドに潜り込もうとジャンプに失敗。
そのまま転倒してヘルニアになってしまったので、
私はベッドで寝るのをやめましたし、
ダイニングテーブルでの、食事や作業をしばらくはやめています。
そこで、大活躍しているのが、このお気に入りのちゃぶ台♪

以前、家具を作っていらっしゃるお施主様の展示会に伺った際、
この美しいウォールナットのちゃぶ台に惹かれて、後日注文しました。

今回は少し小さめに作っていただき、リビングのソファー前に
コーヒーテーブルとして愛用しています。

子供の頃から畳で座る生活の習慣が無く、どこからちゃぶ台への憧れが出てきたのか・・・
でも、大好きだった祖母との団欒の時間を思い出すと、
そこには、かならずちゃぶ台にお茶とお菓子が並んでいました。
祖母の手元にはいつも火鉢があって、そこでお餅を焼いてもらったこともありました。
実家は完璧な洋風の生活ですが、私はどこかに【和】を感じるとホッとするのは、
やはり大好きな祖母の面影を追っているのでしょう。
日本びいきの外国人のようにとはなかなかなりませんが、和を上手に取り入れて、
障子や縁側や坪庭を、終の棲家には設けたいと思っています。
既成概念に囚われない、和室のインテリアにも興味を持ち始めています。
皆さんは、お気に入りの【和】をお持ちですか?