注文住宅の技拓株式会社

NEWS

湘南にあった家づくりとは

今日も朝からいいお天気です!
皆様は、この週末いかがお過ごしですか?
私も昨日は祝日だったのでお休みをいただき、のんびりと過ごすことが出来ました。
日中はお掃除や犬の散歩を済ませ、夕方はチクチクお針子仕事。
今、古い着物の端切れを使って、小物を作ってます。
やりたいことがたくさんありすぎて、時間が足りないよぅ~(笑)

さて今年は、例年稀にみる乾燥状態。
ケアをしているつもりでも、肌がカサカサになりがち。喉もすぐいがらっぽくなるし。
湿度が下がれば、インフルエンザウィルスも繁殖しだす。
家の中の気温、湿度を毎日チェックしてみると、
今年はひどい。
湿度が38%~40% 
湿度が低いと温度より寒く感じるし、お肌にもあまりよろしくないので、
ようやく家でも加湿器を付けることにしました。
毎年、冬には使っていたのですが、クローゼットの奥の方へしまいこんでいたので、
ついつい億劫がって、ここまで来てしまいましたが、もう無理!!
洗濯の室内干しだけでは、もう間に合わないほどの今年の乾燥。
昨日一日中つけて、ようやく室内50%の湿度。
すると、暖房器具の温度もあまり上げずにすんで、平均室内温度21℃を保てて、
一石二鳥かな?

ここしばらく、朝起きた時点での室内温度を測っています。
2階がリビングダイニング、1階に寝室。
夜は12時くらいまで起きていますので、それまでは暖房をかけていますが
寝ているときは、なにも使用していない状態で、
さて、室内は何度なのか。
詳しく言うと、だいたい1階で12.6℃ 2階で13.8℃
常に上下で1℃の差があります。
他のスタッフの家(技拓施工)でも、平均が同じでした。
ちなみに、昨日加湿器を使った今朝は、1階が14.2℃ 2階が15.3℃
適度な湿度があると、室内温度にも影響するのかもしれませんね。


最近の新たな試みである屋根にシェイクを仕様している邸や
最近仕様に入れてる2重通気層のお宅ではどうなっているのか、
お施主様にもご協力いただいて、1週間ほど記録をとっていただこうと思っています。
体感では、すでに違いを感じてくださっているようですので、数字で知りたいところです。

パッシブハウスの考え方をより技拓の建物に生かし、自然エネルギーを活用していく効果を、
いろいろなデータとして今会社でも出そうとしているところです。
湘南の環境にあった家として、最善の建物とはなんなのか。
職人と共に私たちスタッフの常に課題であり、あくなき挑戦だと思っています。