注文住宅の技拓株式会社

NEWS

大雪の中のお引越し

今日も雪ですね。
今日は、先日お引渡しした技拓に新しく仲間入りしたT邸のご紹介です。

2月1日に引き渡しを終え、
2月8日、20年ぶりの積雪にお引越しを迎えたT様
契約の時は、まだ夏のような熱い季節であった中、
「薪ストーブはつけようね」と、ご夫婦で会話をされた事が
この日の為だったのではないかと思うほど、
大活躍だった薪ストーブ。
T邸4 
ファーストプレゼンテーションから、描かれていた薪ストーブは
最後まで図面から消されてしまうことなく、迎えることができました。
T邸1 T邸9
また、他の部屋の配置も大きな変更もなく
ファーストプレゼンのまま、この家が完成されました。
T邸6 T邸5 T邸2
キッチンや、洗面、下駄箱は木質感を残したことで、落着きのある表現となっています。
2階のリビングは、2方向からアクセスできるようになっています。
家族が多いと導線がぶつからないことが大事ですね。
T邸7

T邸8
駐車場の土間は、ご主人がこれから芝生張りをするそうです。
家造りに、おおいに参加をして、この家を可愛がってくださると、
きっと家も応えてくれます。
これから、外壁のシルバーグレーの変化も楽しみですね。
T邸3
これから、ここでお子様3人が健やかに元気に過ごされることを
技拓も見守っていきたいと思います。