注文住宅の技拓株式会社

NEWS

南部鉄瓶のお手入れ

5月も今日で終わり。
毎月、毎月、あっという間に終わってしまう。
2012年が5ヶ月も過ぎちゃったなんて、私はいまだに信じられません。
とにかく、明日からは6月!
今、急ピッチで進めている現場などあり、梅雨の心配もしつつ、
来月はハラハラな1か月が始まります。

気持ちが最近、バタバタしていたので、昨日のお休みは
家のお掃除&大好きな手作りの時間にして、気持ちを落ち着かせました。

そこで、今日は皆様に南部鉄瓶のお手入れの仕方をお教えします♪
と言っても、私も今回初めて(笑)

本場、東北の南部鉄瓶の職人さんから教えて頂いたお手入れ方法。
実は私、数年前に空焚きをしてしまい、表面が一部赤くなり、
ちょくちょく水を残してしまって、赤さびが鉄瓶の中にちょっと出てしまったんです。
その赤錆に訊くとのことで教わった方法です。

お手入れをする前に、使用前の写真を撮るの忘れてしまったので、
どのくらい変わったかお伝えできないのが、とっても残念です。。。

まず、お鍋に水と安い緑茶でいいので、たくさん入れてください。
その中に、鉄瓶を入れて、沸騰したら弱火にして1時間火にかけます。
それから、約8時間、そのままつけ込みます。
真っ黒な水となりますが、これは鉄分とお茶からでるタンニンと化合した色です。
緑茶から出てきた、この渋(タンニン)がサビをパックするように覆いかぶさり、
サビの進行を防いでくれるんだそうです。
今朝、お鍋から出して乾かした、私の鉄瓶見てください!

綺麗な南部鉄瓶の色合いに戻っています。
このお手入れを、繰り返し行うことで、錆を防ぎ長持ちさせてくれますよ。
昔の人の知恵ですね。
いいこと教わりました♪

南部鉄瓶をお持ちの方、是非、お試しくださいね。