注文住宅の技拓株式会社

NEWS

本日発売 バイザシーに掲載!

こう雨が降らないと、話題も乾燥についてが多くなる。
テレビの情報番組などでも、乾燥対策の話が多く出るし、私自身も気管支炎を患っているので
乾燥が気になるところ。
事務所の中がひどく乾燥していて、午後になると咳が出てくるので
数日前から、自分の部屋でも加湿器を使い始めました。
この加湿器。使い方を間違えると、結露の問題が出てきます。
部屋の中の加湿は40%~60%が適しているそうですが、
加湿器を置く場所によって、部屋ごとの湿度が大幅に変わるとの事。
蒸気が床にたまらないような高い位置に置き、エアコンの風に乗せて
蒸気を部屋全体に運ばせるといいそうです。
エアコンを使用されない場合に役立つのが、サーキュレーターだそうです。
とにかく風に乗せて、加湿された蒸気をまんべんなく広げるのがコツなんですって。
結露の問題ですが、就寝時に暖房を消しているのに、加湿器を付けっぱなしはNG。
これが、大量の結露を招く原因にもなるそうです。

確かに、以前風邪の予防と思い、夜も加湿器を寝室で付けたまま寝ていたことがありました。
が、翌朝の結露の半端ないこと!
これが湿気を招き、布団などにダニが繁殖する原因になり、
冬でもダニに刺されるということに繋がるらしいのです。
加湿器も、上手に使いたいですよね。過度な加湿は、要注意ですよ。

さて、本日はバイザシー26号の発売日。

今回は、技拓で2年前に建てられたM邸が載っています。
雑誌の発売もされたので、ブログでも近々ご紹介しますね♪
アンティーク家具などを集めてこられたご夫婦。家を建てられる際に、すでに
イメージが完璧に出来上がっていたのでしょう。
完成度の高いインテリアコーディネートに、カメラマンの方も編集者の方も
「いい家だぁ~」と言ってくださいました。
是非、御覧になってください♪

そして、私の連載エッセイ「+湘南SPICE」。
今回のテーマは、「大人のためのシェアハウス」です。
ちょっと夢を語ってみましたぁ~♪
こちらもよろしかったら、読んでみてくださいね。

次回は、またお家のご紹介です。お楽しみに♪