注文住宅の技拓株式会社

NEWS

壁塗りにチャレンジ!

昨日の強風は、一日中すごかったですね。
でも、春のように暖かかったので、今日がまた寒く感じてしまいますね。

さて、今日はドライウォーラーと一緒に、鎌倉にある荻野塗料さんに行ってきました。
普段技拓では、ほとんど壁は白を塗りますが、
最近では徐々にアクセントカラーを入れる方も出てきています。
こちらで揃えているアメリカの製品は、おおよそ6000色のバリエーション。

微妙なトーンを表現できることで、
より自分のイメージにあったカラーコーディネートを楽しむことができます。
実際にお店の方でも、800色以上のカラーカードが、お持ち帰り可能だそうです。

で、今回こちらでご紹介するのは、その壁塗りの体験がこちらでできるというお知らせ!

月に2回。定員3名でペイント教室が、なんと無料で受けられます。
実際に、壁塗りを室内の壁を使って体験して、自分で塗ることの楽しさも知っていただきたい
ということが趣旨の教室。

巾木や電気スイッチの養生の仕方や、塗り方を教えてもらえますよ。

また、こちらも月に2回。プラスチック等でできた植木鉢をちょっとおしゃれに見せる手法を
教えてくれる教室もありますよ。
こちらは、材料費として1500円かかります。

いずれも、詳しいことはお店で聞いてほしいのですが、毎週何かしらの教室が
開催されているようなので、是非参加してみてはいかがでしょうか?

また、技拓のお施主様にとっても、大変ためになる教室として、
ドライウォールの補修の仕方を教えてくれる教室も、やっているそうです。

こちらは、予約が入った際に開かれる不定期ということなので、是非お店で確認してみてください。

欧米では、ペイントなどは自分たちで行うことが多いのですが、日本人は失敗を恐れるのか
まだまだ積極的にやられる方が少ないようです。
でも、ちょっとした遊び心をもって、壁を塗り替えてみるのも楽しいのではないでしょうか?

今日、荻野塗料の常務のお話では、
3歳までになるべく多くの色に触れさせることが大切なんだそうです。
微妙なトーンの違いを、見分けられるようになるのは、
この頃までにどれだけの色に触れられたかが、多く影響するんだとか。
最近では、この色の違いを見分けられない子供も増えてきているんですって。
なんでもそうですが、子供のうちにたくさんのことを経験することが大切なんですね。

ご興味のある方は、是非荻野塗料鎌倉大町のお店へお問い合わせください。

荻野塗料株式会社 Paint&Color Plaza
神奈川県鎌倉市大町1-1-15
TEL 0467-22-1456