注文住宅の技拓株式会社

NEWS

フィジーのチョコレートヌーボー

今日もまたお天気が崩れるようで、寒い寒い・・・
寒いんだけど、春の気配はあちこちに。
オフィスの目の前にあるハクモクレンは、すでにつぼみが膨らみ始め、
着実に、季節は少しずつ進んでいます。

さて、昨日はバレンタインということで、
子供たちなどは、せっせとチョコレート作りに励んでいたご家庭も多いかと思います。
最近は、友チョコが多いとかで、お友達用のチョコをごっそりと作ったなんて
お話しも聞いています。
私も毎年、スタッフにプレゼントしていますが、
今年は、ある特別な思いのチョコを配りました。

古い知人が、フィジーでチョコレート作りをしています。
2/8のテレビで放送された番組を、観た方もいらっしゃるかな?
一家でフィジーに移住し、小さなチョコレート工場 をやっています。
adi chocolate fiji
adi chocolate facebook page
南太平洋のフィジーで、初摘みのカカオ豆だけを使用した、香り高いシングルビーンチョコレート。
フィジー産のカカオ、砂糖、ココアバターを使ったチョコレートは、
シンプルな素材だからこそ、いいものをということで、添加物を一切使用していないピュアビターな
チョコレートなんですよ。

日本で今購入できる㈱立花商店さんが、
チョコレートヌーボーフィジーとして、商品を扱っています。
同サイトの下に、ネットショッピングで購入することもできるようなので、ご興味のある方は是非!
すでに、今テレビで放映されたこともあり、売り切れが出ているみたいですが、
3/1からまた出荷開始するようですね。

日本人がフィジーで、フィジーの農家と一緒に頑張ってチョコレートを作っている。
そんな物語がある、チョコレート。
応援していきたいと思います。