注文住宅の技拓株式会社

NEWS

第61回全国カタログ展受賞!

今日は、朝からみぞれ交じりで
寒い一日となりましたね。
さて、今日は
技拓としては大変嬉しいご報告があります!

去年、技拓のお施主様のご協力のもと、一冊の写真集をつくりました。
制作は、「住む人」編集室メンバー。
そもそも写真集を作った理由は、
相談に来られた方に、写真集を一緒に見ながら
お話しするため。
また新しいスタッフに、技拓の考え方を受け継いでもらうための資料として。
年代を通して変わるものと変わらないものを、一冊の本にしておきたいという思いでつくりました。

写真集の名前は、「Appearance of GITAKU」
私たちが45年やってきた建築として、質感や空気感、暮らしの在り方、
環境との共創を表現してみました。

それが突然報告があり、わたしたちを驚かせてくれました。
写真集を印刷してくださった、山田写真製版所さんより
全国カタログ展にエントリーしてあったらしく、
なんとカタログ部門で入賞してしまいました!
それもカタログ部門の金賞で、三番目の
「経済産業省商務情報政策局長賞」
大企業さんに交じって、賞を頂けたことに驚きと感動と感謝の気持ちで2020年をスタートすることになりました。

これは、ご協力くださったお施主様をはじめ、家づくりに携わるスタッフ、職人さんの努力と、編集室のメンバー、そして山田写真製版所さんの思いがひとつとなったことが評価へと繋がったと思っています。ありがとうございました。

紙媒体をつくる励にもなりました。本当にありがとうございました。
発行当初も、たくさんの方々からお褒めの言葉をいただいていて、
売ってほしいと何度も声をかけられたこともあり、
住む人同様オンラインストアにて、販売しております。
部数はあまり多くはありませんが、ご興味のある方はぜひ。

これからもよりよい暮らしのために、頑張っていきたいです。


2020年の幕開け

縁起のよい千両は、1月にぴったり

気が付けば、1月に入って半月も経っていました。
遅ればせながら、新しい年の初投稿となります。

みなさまはどんな、年末年始を過ごされましたか?
お子様の成人式があった方もいらっしゃると思います。
今年は、おめでたい日にお天気も良く、素敵な時間を過ごされたことでしょう。

さて、いよいよ2020年です!
今年は、東京オリンピックの競技が、ここ神奈川でも4種目開催されるようで、
江ノ島もどのような状況になるのか、地元が盛り上がることは楽しみでもあり、
生活や仕事に影響が出ないのかと少し心配でもありますが、
2020年というと、ひとつの節目のような、ことはじまりにピッタリのような、
ワクワク感に満ちた年になりそうです。
いろいろな負の話題も多いですが、ここはみんなで前向きなことをイメージして
ぜひ、いい年にしていきたいなと思う今日この頃。

ということで、新しいことはじめていきます!
まず元旦より、新たなインスタグラムのアカウントができました。
去年よりスタートした、モジュールタイプの平屋プラン
「ちびスケ」(chibisuke_gitaku)での暮らしを発信していきます。
コンパクトな平屋での、心地よい日々を綴っていきますので、
ぜひフォローしてくださいね。

また、1/19(日)は鎌倉山ちびスケの内覧会も開催します。
完全ご予約制となっておりますので、お問い合わせは技拓HPの
お問い合わせフォームからまたは、お電話にてご連絡ください。
※1/18.19は、家づくり相談会も(完全ご予約制)社屋にて
同時開催しております。

そして、月末あたりにちょっとワクワクするお知らせもありますので、
そちらもお楽しみに。
年末にサテライトサイトSUMIBITOを閉鎖して、こちらにコラムが
お引越ししてきましたので、更新頻度を上げてまいります!
どうぞ、1年間よろしくお願いいたします。



年末のご挨拶とお知らせ

今年も残すところあとわずか。
技拓も通常業務は、本日で終わりです。
明日は、現場回りや最後の打合せがあったり、大掃除だったりと、
慌ただしい1日となりそうですが、29日よりお休みをいただきます。

今年は、「住み継がれる家」をテーマにいろいろと模索した1年でした。
春には、由比ガ浜のエンジョイワークスさんとともに、このテーマで
イベントもジョインしました。クローズドなイベントでありながら、
お施主様に登壇いただき、大変熱いトークイベントとなり、
来年の春には、公開イベントとして第二弾をやります。
11月には、「山と海、遊びと暮らしの交差」をテーマに
七里ガ浜と鎌倉山を結び、新しい交流を行うなど、家づくりに
欠かせない暮らしを楽しむことを提案するイベントも行いました。

技拓も45年が過ぎ、これからも技拓の家が環境に溶け込みながら、
次世代に引き継がれていける暮らしの場として存在できるよう、
みなさまのサポートをして参ります。
来年からは、いろいろなプロジェクトが始まります。
そちらも順次お知らせできると思いますし、
ながらくサテライトサイトとして運営してまいりました「スミビト」も、
本サイトと一部合併いたします。
また、サイト「住む人」もリニューアルし、コラム「住む人日記」も
そちらへお引越しとなります。
いろいろとまた変化していきますので、お見逃しなく!
皆様には、ちょっと嬉しいお知らせもいくつか出てまいりますので、
どうぞお楽しみに。

今年もたくさんの方にお世話になり、たくさんの方との出逢いがありました。
そして、いつも熱い中も寒い中も頑張ってくださる職人さんや
工事部には頭が下がります。
15.19号の台風被害により、年内で工事が終えられなかったお客様もありますが、引き続き来年も、よろしくお願い申し上げます。

技拓は、12/29-1/8まで冬季休暇となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。

———————————————
1月の相談会は、1/18(土)1/19(日)10:00-16:00
完全ご予約制となりますので、お問い合わせフォームまたは
お電話にてご予約をお願いいたします。
※リフォーム専用相談会は、1/18(土)のみとなります。
お返事につきましては、9日以降になると思いますので、
ご了承ください。



12月のお知らせ

今年も残すところあと1ヶ月となりました。
冷たい雨が続きますが、これからまた少しお天気が
よくなりそうですね。
技拓の年に一度のイベントも、気温は低そうではありますが、
天気予報は晴れ。きっと楽しいイベントになると思います。
お時間ある方は、ぜひ遊びにいらしてください。

さて、12月のお知らせです。
<家づくり定期相談会>
12/21(土)・12/22(日)10:00-16:00
今年最後の相談会となります。
新築のご相談はもちろん、戸建てやマンションのリノベーション
土地探しからのお手伝いなど、いろいろとお気軽にご相談いただけます。
また、12/21(土)は、リフォーム専用相談会も同時に開催します。
具体的なお話をされたい方のため、工事部が対応させていただきます。
家づくりに必要なこと、土地探しに大切なこと、
はじめにどんなことから手を付けていいのかお悩みの方、
一緒に楽しいマイホームについて考えてみませんか?
ご予約制となりますので、お電話かお問い合わせフォームより
お願いいたします。

<年末年始のお知らせ>
冬休みは、12/29(日)-1/7(火)まで。
※但し、1/8(水)は定休日となります
また12/28(土)は、16時までの営業となります。
長い期間お休みをいただき、ご迷惑をおかけいたしますが、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

11/30は、技拓の感謝祭

さて、今日は毎年恒例になりました、
年に一度の技拓イベントのお知らせです。
11/30(土) 11:00~日没まで
参加費はもちろん無料(※アルコールのみ有料)
駐車場は、搬入の車専用のため、ほぼ利用できません。
アルコールも出しますので、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

技拓に関わってくださったたくさんの方との「出逢い」
そしてなによりも「暮らし」を共有できる「想い」という
素晴らしい収穫を称えるため、年に一度感謝祭を開いています。
お施主様はもちろんのこと、お仕事でかかわってくださる方々、ご近所さん
お友達、技拓に興味のある方ならどなたでも参加可能です。

感謝祭といっても、毎年テーマを持ってイベントとしているのが
「男の週末・アウトドアリビングを楽しむ」
湘南地方には多い、デッキを夏だけでなくよく晴れた冬にもアウトドアリビングとして活用していただきたいというのが、技拓の思いです。
女性にとってのキッチンが城であるように、男性にはぜひ
アウトドアリビングを活用して楽しんでいただきたい。
家族が、週末家を楽しみたくなるような、そんなイベントにしています。

今年は、七里ガ浜のブルーホライゾンとのコラボイベントということで、
鎌倉山と七里ヶ浜をつなぎ、「山と海、暮らしと遊びの交差」をテーマに!

ここ鎌倉の暮らしの中で、山側と海側は日常的に交差します。
暮らしや文化といった目には見えづらい価値観の共有・融合を
テーマに、楽しいひと時を一緒に過ごしませんか?

また今回、
サンフランシスコで誕生したテイラースティッチ鎌倉さん
(ブルーホライゾン内)のPOPUP SHOPを中心に、
SONNYシェフのお料理もワインも
カリフォルニアスタイルにしてみました。
FBのイベントページも、あわせてご覧くださいね。

さて、ではイベントの内容のご紹介!
まずは、毎年皆様の胃袋を満たして下さるのは、SONNY CHEF !!

メニューはこちら。(※変更もあり)
ファヒータス
ナチョス
チリコンカン
ブリトス
エンチラーダ(グラタン)
フリホーレス(豆と豚肉の煮込み)
パエリア
ピッツァ
シーザーサラダ
アロス・コン・レチェ
ホットワイン(こちらは、有料です)

そして、毎年ミニ生ライブを行っていますが、
今年は、鎌倉在住のジャズギタリスト カイ・ペティートさん!
2回、ミニライブをやってくださいます。
楽しみですね!

プロフィール
12才で吹奏楽の演奏に感動し、3年間パーカッションを学ぶ。
同時期にギターも始め、2001年に渡米。様々な国の音楽を学び、現地で出会ったメンバーとのオルガントリオで翌年Gibson Jazz Guitar Contestバンド部門で優勝。
2009年にメジャーデビュー、3枚のアルバムをリリース。
2012年からハーモニカ奏者の倉井夏樹とのユニットやバントSHAMANZでアルバムをリリースし、それぞれFuji Rockにも出演。
オープンチューニング、ベース弦を混ぜたアコースティックギターや、6弦ベース(Fender Bass VI)にギター弦を2本混ぜた変則チューニングベースをメインに、ボイスを取り入れた即興、独自のグルーヴ、世界観を展開中。

そして、七里ガ浜より参戦!
七里ガ浜ウィークエンドハウスにあるブルーホライゾンの出川三千男氏と、
サンフランシスコから日本へ初上陸した「テイラー・スティッチ」さんが、
今回のイベントでPOPUP SHOPを開いてくれます。
商品も並びますので、男性の方必見ですよ。
私は、ここのシャツとっても好きです。
またなんと、イベントに参加された方には、オリジナルトートバッグを
くださるということです!
紺と黒をご用意してくださるとのこと。うれしいプレゼント付き感謝です。

taylorstitch 鎌倉店(ブルーホライゾン内)

ペルシャ絨毯のシャーロムさんもちょこっと参加!
春のイベント「さくら道フェスティバル」ではおなじみのシャーロムさんも
暮らしのアイテムとして、少し商品ご用意してくださいます。

今回、初の参加となります、「しあわせはこぶマメケーキ」の試食会。
オーガニック素材をふんだんに使った、体にも地球にも優しい
ヴィーガンスイーツを是非この機会にお試しになってみてください!

写真はイメージです。今回はどんなケーキが登場するのかな?

プロフィール
2018年7月 発酵食の本に載っていたキッシュを作ったことを
きっかけにヴィーガンスイーツ、ヴィーガン料理を勉強する。
9月 ヨガイベントでの出店を依頼される
10月 ヨガ教室と半年契約を結び 「マクロビヨガクラス」を開催する 
2019年 6月~藤沢西ロータリークラブと年間契約を結ぶ 現在ロータリークラブ、個人のオーダーバースデーケーキや他各イベントコラボ予定あり。
他、お料理教室等も開催中。
「ヴィーガンと言われなければ全く分からないような、満足度高いスイーツやz料理作り」をモットーに活動しています。

そして、最後に。

今回、台風15号19号、10月25日の豪雨で全国で大変な被害を受けられた各地域の皆様、お見舞い申し上げます。一日も早く復旧される事をお祈りしております。
千葉県も3つの災害を受け、今、立ち上がろうとしています。そんな一助になればと思い、千葉産を今回のイベントで販売致します。全てが千葉産で、製造過程を知り尽くした商品です。是非、1ついかがでしょうか?
ご支援いただけましたら、幸いです。

※酒巻農園さんHPより抜粋しました。

お料理に大変便利なドライオニオン

酒巻農園
白子名産 玉ねぎファクトリー
当農園では手間隙かけて本当の食べ物を作ります!!
慣行農法からの脱却!!
2017年の植え付け玉ねぎより変更します。
従来、当農園も化学肥料、農薬を使い作付けしていました。しかし、美味しいは勿論、化学物質の使用をしない有機質、微生物、自然の力を借りて身体が欲しがる野菜を作ります!!
いろいろな農法で野菜作り
有機農法、循環農法、炭素循環農法の挑戦!
有機質肥料を使用し農薬は使わないで微生物により病気を抑制したり堆肥も木チップの炭素を利用した農法。大地に深く根を張りチッソではなく、炭素の投入によりゆっくり、しっかり育つ本当の野菜を目指します。
炭素農法の圃場では、チッソを全く投入しないで育てます

【原材料】玉ねぎ
【内容量】20g
【製造者】社会福祉法人父の樹会 あけぼの園
千葉県千葉市稲毛区長沼原町321-2
【生産者】酒巻農園
千葉県長生郡白子町八斗87-3

1袋800円(税込み)

※旬菜里のFBより抜粋

千葉名産の調味料三銃士の味噌P、醤油P、塩Pをネット販売開始します。
社会福祉法人父の樹会 おおぞら園さんに作っていただいたフィナンシェ

【農 ✖️ 福】のフィナンシェです。
千葉県で作られる味噌、醤油、の調味料を使って旬菜里の落花生をトッピングして作っていただきました。
おおぞらさんは
“小さな焼き菓子屋おおぞらのフィナンシェは、保存料、着色料不使用(*千葉産の蜂蜜が入っていますので、乳児の方は注意してください)
国産の小麦粉、バター100%使用の手作りにこだわった焼き菓子です。
(小さな焼き菓子屋おおぞらShop 引用)
落花生は味噌、醤油には千葉半立ち、を使用
千葉半立ちは旬菜里で農薬も化学肥料も使わずに育てた落花生です。
【味噌Pフィナンシェ】
おおぞら園さんのオリジナルフィナンシェ、味噌フィナンシェに落花生をトッピングしていただきました。
千葉の郷土料理、味噌ピーをイメージしております。
“千葉県佐倉市にある明治20年創業ヤマニ味噌さんのこだわりの味噌「ちばの恵」を使用しました。千葉の大豆と千葉の米から作った麹を木桶で仕込み、長期熟成させた赤味噌です。「和」と「洋」のマリアージュ、株式会社ヤマニ味噌さんとの共同開発商品です。”
(小さな焼き菓子屋おおぞらShop 引用)
【醤油Pフィナンシェ】
大髙醤油株式会社の醤油麹ソースと醤油をブレンドして、落花生をトッピングして焼き上げていただきました。
醤油麹ソースとは
“米こうじに丸大豆しょうゆを加えて発酵熟成させた、万能調味料です。
ペースト状で使いやすく、料理の彩りが良くなります。
原材料:米麹、しょうゆ、酒精
アレルゲン:小麦、大豆”
(大高醤油オンラインショップ引用)
【塩Pフィナンシェ】

味噌Pフィナンシェ ¥200
醤油Pフィナンシェ ¥200 (税込み)


ご参加いただける場合には、お料理の人数のこともありますので、
FBのイベントページに参加表明または、お客様でしたら各営業担当へ
ご連絡、または、HPのお問い合わせフォームよりご連絡いただけますと、
助かります。
長いご紹介となりましたが、皆様にお目にかかれますこと、
スタッフ一同楽しみにしております!







11月のお知らせ

雨が多くて、台風も多くて、秋らしさを感じることができない今年。
まだ大雨の影響で、大変な思いをされていらっしゃる方も多いと思います。

去年は西日本が、今年は東日本が台風や豪雨で影響を受け、
毎年どこかで大変な生活を強いられている方が出てしまう、気候変動。

これからの家づくりにおいても、夏の断熱対策だけでなく、こうした豪雨に
対してももっと考えていく必要性を感じています。

さて、11月のお知らせは2つ。
相談会と感謝祭。

感謝祭については、後日詳細も投稿いたします。

<家づくり定期相談会>
11/16(土)・11/17(日) 10:00-16:00
こちらは、ご予約制となりますので、お電話かまたは
HPのお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。
なお、11/16(土)は、リフォーム専用相談会も同時開催。
具体的なお話をしていきたい方には、こちらがおすすめです。
工事担当者が、ご相談にいただけます。
資料をお持ちいただければ、より具体的なお話ができます。

<技拓の感謝祭 「男の週末~アウトドアリビングを楽しむ~」
11/30(土)11:00~日没まで
こちらは、参加費無料(※アルコールのみ有料)
技拓のお施主様はもちろんのこと、仕事仲間やご近所さん、
また技拓にご興味のある方は、どなたでも参加できます。
FBのイベントページを立ち上げました。
後日、こちらでも詳細内容をUPいたします。
ご都合が合いますれば、ぜひ足をお運びください!

h

10/14は定休日です

昨晩の台風19号で、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

今日は、朝から現場点検と、ご連絡いただきましたお客様を巡回いたしました。

本日ご連絡いただきました被害について、すでに対応させていただいておりますので、
明日は通常通り、定休日(水曜日・祝日)とさせていただきます。
何卒、よろしくお願い申し上げます。


10/12(土)臨時休業のお知らせ

 台風に備えて昨日、今日と台風に備えて現場の見回り、
15号の災害復旧工事途中の補強など、工事部が回っております。

会社判断といたしましては、スタッフの安全確保のため、
明日12日は午前のみ、工事部が再度現場点検を行い、
その他のスタッフは自宅待機とし、会社は休業といたします。

台風通過中は、ご連絡をいただきましても、
スタッフおよび職方も台風さなかでは身動きが取れませんので、
なにとぞご了承ください。

日曜日は、お電話にてお問い合わせを受け付けますが、
月曜日は祝日のためお休みとなります。 
復旧に伴う工事は、順次作業となりますこと、ご了承ください。

そのため、台風が過ぎましたら、
安全な範囲内で構いませんので、まずはご自身で外周を回っていただき、
フェンスなど破損しそうなものに対して、ロープなどで補強いただくか、
できる範囲で構いませんので撤去などして、通行人等へのご配慮を
いただけますと助かります。

火災保険をご利用の際は、まずは状況の写真が必要となりますので、
ご自身で撮影をしておいていただけると、スムーズです。

前回の台風15号の災害復旧工事に伴い、いろいろな業種の会社が
他社物件も含め手一杯となっており、順番に作業するほかありません。
技拓も、できる限り対応させていただきますが、
緊急性を要するものが優先となります。

皆様の被害が最小限で収まりますこと、願うばかりです。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。 
 

10月のお知らせ

台風シーズンで、いろいろと不安定な9月でしたね。
大変なご苦労をされた方も多かったですし、いまだにここ鎌倉市内でも、
不憫な思いをされている地区があるとのことで、近年の自然の猛威には
いかに人間は無力なのかを突き付けられています。

そんななか、我々建築に携わる人間も、家づくりについて土地の選び方など、
お客様をサポートしていきながら、特に都内からの移住を希望の方への
アドヴァイスも必要な限りさせていただければと、思っております。

さて、お知らせです。

<10月家づくり定期相談会>
10/19(土) 10/20(日) 10:00-16:00 鎌倉山オフィスにて
予約制となります。
10/19(土)のみ、リフォーム専用相談会も同時受付しておりますので、
より具体的に、お話を進めていかれたい方は、こちらをご予約ください。
ご予約は、技拓HPのお問い合わせフォームまたは、
お電話(0467-38-1628)にて。

まだ、土地をお持ちでない方も、不動産業者様と連携して土地探しのサポートも
させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

<鎌倉山ちびスケオープンハウス>
10/26(日) 11:00-15:00 
技拓の鎌倉山オフィスの近くにあります、技拓セミオーダーの平屋住宅(ちびスケ)
の内覧会を行います。
今回は、具体的に平屋のセミオーダーをご検討のお客様対象で、
ご予約制で行いますので、お問い合わせくださいませ。

その他お知らせ

<毎年恒例技拓感謝祭 「THE 男の週末」>
11/30(土) 11:00~日没まで
ひとまず、日程だけ先に決まりましたので、お知らせいたします。
詳細が決まり次第、改めて報告いたしますが、
どなたでも参加ができるイベントで、シェフによるお料理とお酒もご用意いたします。
大人の社交場として、ぜひ楽しいひと時を過ごしてみませんか?
いろいろな方々との交流ができますので、とても賑やかで楽しいイベントです。
追って、お知らせいたしますので、日程を調整して是非ご参加ください。


9/15オープンハウスについて

鎌倉山ちびスケ

台風の影響がまだまだ残る中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、明後日15日の日曜日は、技拓のセミオーダー13坪から18坪で建てる
平屋のプロジェクト「ちびスケ」のオープンハウスです。
場所: 鎌倉山ちびスケ
時間: 11:00 - 15:00 
お車でご来社の場合には、駐車場に限りがあります。
近場にコインパーキングはございませんので、ご了承ください。

ご覧いただく鎌倉山ちびスケは、15坪のちびスケ長方形型プランに、
増築というL型の平屋になっております。
今回オープンハウスをするのは、規格住宅の15坪の部分のみ。
実際の15坪の平屋を体感していただきたいと思います。
平屋のプロジェクト「ちびスケ」にご興味のある方は、予約なしで
どなたでもご覧になれますが、今回のオープンハウスは一般住宅でもあるため、
住所の記載はいたしません。
技拓(鎌倉市鎌倉山3-16-16 TEL0467-38-1628)にご来社いただき、
ご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

また、以前告知いたしました同時開催のリユースセールについてですが、
天候が不安定のため、今回の開催は延期といたしました。
また、別日を設けて、リユースセールを開催する予定でおります。
みなさまのお越しを、お待ちしております。