注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

半身浴の効果

今日も蒸し暑い一日になりそうですね。
湿度が高くなると、不快度指数が一気に上がります。
私は、とにかく微妙な湿度の変化が苦手で、
もうこのくらいの時期から、仕事から戻るとまずすることは、さっと湯浴み。
私の愛犬も、夏の湯浴みが大好き。
朝のぬるくなった残り湯を使うことが多いのですが、
体の内側にこもった熱が冷めて、
窓を開け放しているとヒヤッとするくらい。
そして寝る前に、今度は体をサッと温めるお風呂に入って寝ます。

先ほど、朝の残り湯といいましたが、実は5月から朝もお風呂に入っていますw
目的は、早朝半身浴です。
半身浴
とあるとても忙しい方が、著書の中で早朝の半身浴が
効果的なので続けている、と書かれていたのを読んで、
それならばと、ゴールデンウィークから続けてきました。

私は、冷え症で肩こりもひどいし、よく足が浮腫んでしまいます。
仕事をしていると、夕方にはパンパンに浮腫みだして、
靴下のゴムが食い込むこともしばしば。
少しでも改善すればと、眠い目を擦り試してみました。
15分から20分の半身浴をしたあと、スウィットとTシャツその上に
バスローブを着て、靴下を履いて、首にバスタオルを巻きながら、
朝の準備をしていると、とにかく汗が止まらない!
2日目から、すでに足がまったく浮腫まなくなりました。
睡眠の質も改善されて、今までよりも1時間早く起きることも
苦にはならなくなりました。

以前、風邪を引いて微熱を出した日と、寝坊をした日に
半身浴をしなかったことがあったのですが、
その日の夕方には足が浮腫みだしたので、
あきらかに、半身浴の効果だとわかりました。
気持ちがいいと体が実感すると、早起きが大の苦手だった
私ですら、5時台に起きられるようになるんだからすごい!

早朝半身浴は私の健康法の1つとして、生活の一部に定着したようです。
健康のためと思っていても、効果が得ずらいとなかなか続かないものですが、
身体が気持ちいい!と感じたら、苦手さえも克服できるんだと
自分でも驚いています。
お風呂場は、私のリラックススペース。
朝から心を無にしてスタートし、夜は眠りへの導きの場。
少しでも快適にと、掃除にも気合が入ります。
今度は植物でも持ち込んでみようかな。
冷え症の方、試してみる価値はあると思いますよ。

一覧に戻る