注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

花で暮らしを愉しむ。

6月に入って、早くも1週間が経とうとしています。
ぼーっとしていると、どんどん置いて行かれそうなくらい
時間に追われている気がしますが、今進めている秋のイベント。
「技拓と暮らしの40年写真展」の写真が少し上がってきて、
これは、絶対にいいイベントになるなと確信しました。

クローズアップするのは建物ではなく、
あくまでそこに暮らす住まい手の、しっかりと根を下ろした暮らしぶり。
息遣いまでもが写真から伝わってくる気がしました。
技拓の家に住んでくださってる方々って、こんな風に楽しく
暮らしているんだな~と、嬉しくなる写真でした。
詳細については、また近くなったらお知らせしますが、
一応9月を予定しております。

さて、まだ梅雨入りしないものの、ここのところ雨が多いですね。
どんよりしたお天気の時は、ちょっと気持ちも沈みがちになりますが、
鎌倉山も、新緑から深い緑へと変わり、
動物たちの動き回る姿を見られるので、お山に活力を感じます。
アジサイだけでなく、大好きなお花がたくさん咲くので嬉しい季節でもあります。

オフィスでも、二種類のアジサイと、大好きな山法師が花をつけました。
山法師

紫陽花1 紫陽花2 
お客様から頂いたタイサンボクも、香りがとてもよかったし。
タイサンボク

そして、この時期はなんといっても芍薬。
毎年、芍薬だけは絶対に買わずにはいられないお花です。
芍薬
これだけは、予約してでも購入します。
蕾が一気に花開くと、その美しい姿は数日間とはかないいのちですが、
そのたおやかなさまは、女性なら誰しも惚れ惚れするのではないかしら。
女性に芍薬をプレゼントすると喜ばれる理由が、わかる気がします。

もう芍薬は時期が終わったと思いますが、
なんと大船フラワーセンターは、全国一の規模を誇る芍薬園
有名なんですって。知ってました?
私も、つい最近知りました。
芍薬好きの方は、是非来年足を運んでみてくださいね。

野花を摘んで飾る、素敵なお花を買ってきて飾る。
どちらでもいいので、毎日花のある暮らしって心が癒されます。
きっと、花を活けようと思う気持ちが、
すでに心の余裕なのかもしれませんね。
みなさまは、お気に入りのお花屋さんはありますか?

一覧に戻る