注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

時間を忘れて

4月の最終日。
「今年の藤の花が素晴らしいので、見に来ない?」
とお客様から朝、お誘いをいただきました。

仕事を切り上げ、夕暮れ前にお邪魔してきました。
お庭から通されて、一歩踏み込むと、
眼下に鎌倉広町の自然が広がります。
藤の花3
此処は数年前まで、開発の危機が迫っていました。
この山がすべて削られていたかもしれないと思うと・・・

今年は、フジの花がとてもきれいだと、すぐに誘ってくださった
ことに感謝感謝♬
山の美しさを眺め、たくさんの野鳥のさえずりに耳を傾け、
山の涼しい風を肌で感じ、五感が研ぎ澄まされるようでした。
藤の花2

藤の花1
双眼鏡をお借りして、野鳥をじっくり観察させて頂きました。
まるで高原の別荘にでも来た気分です。

ダイニングから シメ
そのあと、お茶を頂きながら山を眺めていると、
お庭の菜の花をつばみに、つがいのシメがやってきました。
同じ鎌倉山でも、ここまで緑が深いと
普段見かけない野鳥に出会えます。

自然を眺めているだけで、ただそれだけで幸せになれる場所。
テレビも音楽も、なにもいらない。
自然がくれる豊かな時間。
いつまでもいつまでも、その場に居たい気持ちでした。

一覧に戻る