注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

寒仕込みの手前味噌

夜になってぐっと冷え込んできました。
明日はどうやら雪が降るそうで、お出かけされる方は、
交通機関も乱れが出るかもしれませんし、防寒対策もしっかりしないといけませんね。
外で長時間寒気にふれれば、体の芯が冷えてしまいます。
いったん、体の芯に冷えが入りこむと、これが結構厄介です。
風邪を引かないように、十分気をつけたいものです。
今夜は酒粕たっぷりの粕汁にしようかな~。

さて、毎年書いているので、聞き飽きている方もいらっしゃるでしょうが、
私はお味噌を仕込みだして5年ほどになります。
偉そうなことは言えませんが、毎年仕込んでいると
周りの方が興味を持ち出し、年々一緒に仕込みたいとのご希望が増え、
春までの数か月は、毎月グループごとに「お味噌の会」をしているんです。

20キロの味噌つくり
昨日は、この冬2回目のお味噌の会でした。
1回目は8キロでしたが、昨日は20キロ!
女性4人で、せっせと仕込み、夜からみんな腕が筋肉痛になったようです(笑)
でも、この寒い時期に仕込み、暑い夏を越えて約1年熟成を続けると
何とも美味しいお味噌になります。
ご家族からもお友達からも好評だと、毎年必ずお味噌を作るようになる方がほとんど。
手づくりの良さをしってしまったら、もう後戻りはできませんからね(笑)

お味噌の会を始めてから、楽しく情報交換をしたり、
新しい発酵ものに興味をもったり、お料理の話題も多く、
いつも女性って本当にパワフルだな~と感じています。

50年物の糠床
昨日は、50年物のぬか床で漬けた美味しいぬか漬けも登場して、
仕込みの後のランチは大盛り上がり。
次なる目標は、お味噌の会から発展して「発酵の会」にしたいと
やる気満々なグループとの会でした。
こうして、食を大切にするママたちが作るお料理は、きっと子供たちにも脈々と
受け継がれるんだな~と、嬉しくなってしまった一日でした。

いろいろと食の問題が騒がれている今日だからこそ、
手づくりに着目している女性は大勢います。
是非、女性たちが中心となって、手づくりのいい物をつくるグループが
どんどん増えていくといいなあと思っています。

一覧に戻る