注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

青柚子を初めて活用

秋が深まってきましたね。
朝暖かいベッドから出るのが、ちょっと惜しくなるくらい。
夜もそろそろ、温かい食べ物が食べたくなります。
鍋の季節には、やはり手作りの調味料が重要ですよね。
去年からは、柚子ポン酢を自家製で作っているのですが、
今年はいよいよ青柚子を使って、初の柚子胡椒を作ってみましたよ。
ちょっと手間はかかりますが、手順はいたってシンプル。
10703961_932972936716931_7348378913273273570_n
用意するものは、青柚子、青唐辛子、あら塩のみ。
柚子は、らせん状に皮をむき、白い部分をそぎ取ります。
青唐辛子は、使い捨てのビニール手袋をしてから、種を取り除きます。
種を素手で触ると大変なことになります。
また目をこすったりしないように気をつけてください。
塩は、柚子の皮と青唐辛子の量の合計に対して、25%。
1798528_932972960050262_2130972003213241177_n
これをフードプロセッサーに入れて、少しざらっとする程度まで混ぜます。
本当はすり鉢で混ぜる方が、香りがぐっと引き立つようですが、
なかなか大変なんでしょうが(汗)
あとは、煮沸した瓶に詰めて、冷蔵庫で1ヶ月寝かせて馴染ませます。
67231_932972983383593_1322283113996260062_n
ただ、私はさっそく翌日に食べてみました。
ます味がなじんではいませんでしたが、市販よりも風味がいい!
口に入れた後、鼻に抜ける柚子の香りがよかったです。

次は、黄色い柚子で、もちろん今年の柚子ポン酢と、
黄色い柚子と赤トウガラシを使った柚子胡椒も、作ってみたいと思います。
皆様も是非、やってみてくださいね。

一覧に戻る