注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

技拓40周年写真展 私たちの家×原田教正

朝晩に、少し秋の気配を感じるようになりましたね。
8月ももうすぐ終わり。
残暑は厳しくとも、少しずつ次の季節へと移り変わっています。

今年は一層の猛暑のせいか、まわりでも熱中症で体調を崩す人も多く、
そろそろ暑さで疲れが出てくる頃です。
ちなみに私は、この夏スパイスをふんだんに使ったインドカレーを
作りまくっているせいか、元気いっぱいな夏を過ごしています。
とにかく体は食べ物でできているので、
きちんとした食事を作ることと、もちろん食べることを心掛けていきたいですね。

さて、今日は9月の写真展のお知らせをしたいと思います。
写真展DM1

このたび若き写真家 原田教正さんと一緒に写真展を開催することになりました。

写真展DM2

暮らしの本質とは何か?暮らしを愉しむとは何か?
人生に寄り添ういい家、いい暮らしとは何か?
そんなことを、写真展を通して感じていただけたら嬉しいです。

写真展は、9/26(土)~10/25(日)までの1ヵ月間展示をいたしますが、
メインの開催は、9/26.27と10/24.25 となります。

9/26.27と10/25は、原田さんが常駐しておりますので、
ぜひ、この日程に合わせてご来社ください。
それ以外の日程では、打ち合わせなどが入っていることも多々ありますので、
ご来社の旨をご一報いただけますと、大変助かります。

なお、10/24.25は鎌倉山フェスティバルおよび技拓のイベント
(仮称)「ダイニングから見える暮らし」が、同時開催されております。
そのため、お車でのご来社は困難となりますので、十分にお気を付けくださいませ。
※10/24.25のイベントについては、改めて告知いたします。

お施主さまには、DMを今月末までにお送りさせていただきます。
この機会に、ぜひ鎌倉山にお立ち寄りくださいませ。

—————————————————-
「私たちの家 × 写真家 原田教正」

使い込まれたキッチン、棚にリズム良く並んだ小物、脱ぎ掛けの靴。
私たちがGITAKUの家と共に日々を積み重ねること、40年が経った。
今日も変わらずに、心地よい風がこの家の窓を抜けてゆく。
いい暮らしのそばには、いつだって人生に寄り添ういい家がある。
響き合うように共に歩んできた日々の記録と記憶から、
これからの暮らしについて考える。

2015.9.26 sat/27 sun ——10.25 sun
open 10:00-16:00 close wednesday/ holiday
※なるべく9/26.27 10/24.25にご来社ください。

写真家 原田教正

武蔵野美術大学在学中にフリーランスとして独立。
雑誌・広告・書籍などの撮影を主に、ライフワークでは
各地で人々の暮らしや文化をテーマに撮影している。
※9/26.27/最終日のみ常駐

一覧に戻る