注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

イベント「THE MEXICO DANGI」報告!

雨がさんざん降り続いた先週。
おかげさまで、イベントの日曜日は快晴!
南風で湿度が高い1日でしたが、
かえってメキシコ談議にはうってつけの日和と解釈!

11時からスタートしたイベントは、参加者もやる気満々で
エプロンをつけて、メモを片手にお料理レクチャーからスタートです。
メキシカン談議はじまり
今回お料理をレクチャーしてくださったのは、技拓では毎度おなじみの
湘南サーフジャーナルのソニィシェフ。
お料理レクチャー4 お料理レクチャー お料理レクチャー2
参加型お料理教室なので、全部の料理をつくるわけではありません。
メキシカンフードの入口として、
サルサやワカモレをみんなで作ってみました。

あとの料理が準備されるまでの間、次は旅のレクチャーを。
旅のレクチャー 旅のレクチャー2
バックパッカーとして経験を積まれたオーエムトラベラーの佐々木さん。
96カ国を旅した経験から、メキシコの魅力や注意点などを
レクチャーしてくださいました。
佐々木さんのプランで、初の北欧旅行を果たしたうちのスタッフも
旅の魅力を熱く語っていましたよ。

そしていよいよお料理が登場。
みんなで作ったトマトのサルサソースやワカモレを中心に。
チリコンカンやファヒータ、手づくりのトルティーヤをその場で焼いて、
コロナビールで愉しみました。
お料理 ファヒータ __ 4

手づくりトルティーアにつつで コロナビール 

donabe
最後には土鍋でお米を焚いて、ポークとおマメのお料理をご飯にかけて。

食事をしながら、お酒を飲みながら、4時間以上もの談笑中、
気持ちのよい音楽をかけ続けてくれたのが、Hattori Utopiaさん
音楽
やっぱり音楽は重要です。この場に音楽があるかないかで
楽しみ方は大きく変わるんだなと、気が付きました。
セレクトもナイスでした!

そして、今回は次にお出かけがしたくなる夏服を
提供してくださったNalu naneaさん
__ 1 nalunaea
参加くださった方々、きもちよ~くお買いもの♬
クウォリティーの良い洋服は、気分があがります!
しかもデザイナーご本人が、説明してくださるので説得力ありました。

ボタニカルキャンドル1 ボラニカルキャンドル3
また参加してくださった方の中には、手づくりパン屋さんもいらして
美味しいパンの差し入れがあったり、
和菓子職人さんも参加されて、美味しい練り切りの和菓子が登場したり、
キャンドル作家さんより、素敵なボタニカルキャンドルお土産があったり、
話はあっちこっち!多方面のお話で盛り上がりました。
他にも木工作家さんや、海外からの参加してくださったりと、
参加してくださった方々が、とにかく多彩な方ばかりなので、
イベントで居合わせた初対面の方々が、美味しい料理を囲んで
話題が尽きないんです。
これは、本当に素晴らしいことだと思いました。

「居合わせた方々との会話も楽しくて
どこか旅先の出来事のようでした。さすがメキシコ談議♪」
参加くださった方に、こんな素敵なコメントを頂いたのが嬉しかったです。

今回もご協力くださった方々にも、そしてご参加くださった方々にも、
技拓の暮らし方の提案を、体感し喜んで頂けて本当に感謝しております。
とても充実したイベントにすることができました。
ありがとうございました。

さて、8月はイベントはお休みですが、
いよいよ9月は、技拓40周年記念イベント
「技拓と暮らしの40年」写真展の開催です。
日程については、追ってお知らせいたします。
是非、技拓の家に住まう方々の「暮らし」を見にいらしてください。
次回をお楽しみに♪

一覧に戻る