注文住宅の技拓株式会社

STAFF BLOG

9月の即売会の参加者紹介3

昨日はバタバタしてしまい、紹介のVOL.3がUPできませんでした~。
さて、引き続き9/21.22のイベントに参加してくださる方のご紹介ですよ。
今日は、ここ鎌倉山に工房を構える男3人衆のご紹介です。

時蔵工房

伝統的な漆芸に取り組むとともに、ウクレレやシーカヤック制作など、
漆の新たな可能性を探る活動も展開している時蔵さん。
技拓オフィスとお隣同士でもあり、鎌倉山フェスティバルの実行委員会となる
「さくら道の会」でもご一緒させて頂いてます。
今回は、時蔵の工房で制作されているお求めやすい漆器をご提供くださいます。
箸・箸置き・スプーン・お椀などを今制作して頂いてます。
396249_362417957183869_1100279172_n 534327_350067911752207_936993024_n

わ菓子 徳 鎌倉山

もともと技拓と同業のアトリエ木香の細内氏。
もちろん「さくら道の会」のメンバーです。
ご実家が和菓子屋さんということで、本格的に和菓子職人として
活動を始められました。
この秋には、鎌倉山にもお店ができ、10月の鎌倉山フェスティバルには
店舗販売も始まるそうです。
私が子供のころ良く買いに行った、鵠沼海岸の「ちもと」さんの味。
それと同じ味を鎌倉山で頂けるとは、嬉しい限り。
今回は、3種類ほどの和菓子を用意してくださるとのことで、どうぞお楽しみに。
数に限りがありますが、晴れていればデッキでお茶やコーヒーとともに、
ゆっくりと味わっていただければと思います。
1176148_503996983009671_739997916_n 996577_503997009676335_772808696_n 1094998_369757119820671_613749743_n

工房jiri

彫金の人気は、年々高まっていると思いますが、みなさんが想像する多くは、
ハワイアンジュエリーではないでしょうか?
でもjiriさんは、日本の彫金なんです!
jiriさんは、彫金・手彫りによる銀装飾であり、
もちろん「さくら道の会」のメンバーです。
古来よりある唐草をJIRIなりのデザインに変え、特に力を入れている。
定番アイテム他主にワンオフ制作の工房です。
1174828_503996153009754_658069932_n 1185076_503996163009753_671336193_n
今回は、今一番力を入れている「壁掛け」をご提供いただきますが、
こちらは少々高額なものになります。
基本、1点ものの制作が多いので、サンプル商品などを見て頂き、興味がある方は
是非ゆっくりと工房に足を運んで頂くことをお勧めします!
10月の鎌倉山フェスティバルは、彫金の体験ワークショップもあるそうですよ!

さて、今日は3人のご紹介でした。共に数に限りがある商品ばかり。
早々に売れてしまったらごめんなさい。
また引き続き、ご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

一覧に戻る