注文住宅の技拓株式会社

技拓で
「湘南に新築を建てる」
という選択

ここ湘南に移り住む人は、何を求めているのだろう。
鎌倉のように歴史があり、文化度の高い街への憧れもひとつではある。
鎌倉に限らず、秋谷、葉山、逗子、鵠沼、茅ヶ崎、大磯など、数えきれないほどの有名な地名を抱える湘南で共通していることは、果たしてなんなのだろうか。
ひょっとするとそれは、都会の暮らしでは得難い時の流れ、いわゆる「居心地のいい時間や空間」ではないだろうか。
たとえば、海がただそこにあるだけで、心を奪われるように眺めてしまうひととき。たとえば、散歩をしているだけで出会える、たくさんの小鳥たちのさえずり。季節ごとに咲き乱れる草花の変化や、山の表情。季節で太陽の傾きもわかることにさえ、体が敏感になっていく。そんなことを日々の暮らしの中で、当たり前のように感じられるのがここ湘南での暮らしだ。

精神的な安らぎを得るライフスタイルは、プライベートと仕事の両方にメリットをもたらしてくれることだろう。
そんな時間軸があることを知れば、やはり子供たちにもそれを味わってもらいたいと思うのが、親心なのかもしれない。都心から移住を考える多くのきっかけは、やはり子育てを考えた時だというのも頷ける。子供たちに、のびのびと自然の中で育ってほしい。本来の豊かさを、体いっぱいに感じてもらいたいと思った時、移り住むことを決断することは、親としてシンプルで純粋な気持ちかもしれない。その中でまた、大人も、風や光を感じることや、時間の流れの違いに気づき、喜びを再確認していくのだという。自然との関わりの中で見えてくる、豊かな暮らしこそ、かけがえのない時間だと知る。不便さを上回るのは、やはり他では得難いこの時間軸なのだろう。

では、技拓で「湘南に新築を建てる」という選択は、どんな豊かさをもたらしてくれるのか。
それは、自然と寄り添う家づくりを、創業以来考え続けてきたことに答えはある。
環境に溶け込む、自然に溶け込む家づくりを長年続けてきたということは、湘南の本来の豊かさを存分に取り入れた家づくりを手掛け続けてきたということ。
湘南の風土を知り尽くし、風や光を上手に空間に取り込み、家の中での豊かな時間の流れをつくりだす。当たり前のことだが、湘南には、湘南に似合う家というモノがある。移住された方が、そもそも週末、家にいると落ち着かないという都会の暮らしから、家に居ることが快適になる暮らしに変化させることは可能だ。それは、自然をどう取り込んだらゆとりが生まれるのかを、技拓は知っているからである。ひょっとするとそこには、自分らしさを取り戻す暮らしが見つかるかもしれない。家を建てるだけでなく、そうした暮らしのサポートも技拓はそっと手掛けている。

時代性のあるデザインや、性能や機能にばかり目が向けられがちな今般の住宅。でも技拓は、決して流行にばかり流されるのではなく、いつの時代にも馴染むシンプルさを追求してきた結果、本当の豊かさを味わう空間構成を考え抜いてきた。家の快適性は、時代と共にブラッシュアップしていきながら、技拓の新築は、経年の美しさと共に、性能や安全性とデザイン性の両立という難しさを実現し続けている。

詳しくは、お電話、FAXまたはEメールにて
お気軽にお問い合わせください。

TEL : 0467-38-1628
FAX : 0467-38-1629

営業時間 8:30 - 18:00 (水曜・祝日休)
(日曜日:9:30 - 16:00)