湘南の注文住宅なら技拓株式会社

News Archive

contact

技拓株式会社
神奈川県鎌倉市
鎌倉山3-16-16
TEL: 0467-38-1628
mail
アクセス
Line

遅ればせながら、新年のご挨拶

2018年1月12日 3:03PM [お知らせ,ひとり言]

2018年になりまして、技拓も1/9より業務をスタートさせました。

昨日、鏡開きも終わってしまったのですが、
遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今朝は、湘南でも氷点下-1℃だったようで寒かったですね。
ここ数日で風邪をひかれている方に、何人もお会いしました。
くれぐれも体調を崩されませんよう、みなさまお気を付けください。

技拓の今年のテーマは、「立ち止まって、考える。」
余りにもものごとのスピードが増し、情報が溢れかえる中、
多くの人々が、考えることを半ば停止してしまっているように感じる今般。
時代やシステムに流されることなく、自分たちの足元がしっかりとした
根の張る丁寧な暮らしを送ろうとする中で大切なことは、基本に戻って
立ち止まって考えることではないかと、常々感じています。

たとえば、こんなことが言えます。

家づくりは、とてもお金がかかります。
私たちは、そのお客様からお預かりした大事な資金で、生涯にわたって
快適に住み続ける家を、ご提案させていただくわけです。
ですから、その一時の流行やノリでは、家づくりをすることはできません。
長い目でみて、使いこなすうちに、より良さが出る家にしなければならない。
家が年を重ねるならば、お客様も年齢を重ねていきます。
その時にも、しっくりと似合う家でなくては意味がありません。

夏のお打合せではついつい、夏のことがメインになりがち、
冬には暖房のことがメインになりがちなように、家づくりは、
ほとんどのお客様にとって初めてのこと。
お子様が小さいと余計に、そうなる傾向は強くなります。
ついつい、「今」に気持ちが集中してしまいます。
そこで、私たちのようなプロがサポートする意味がある。

広い視野で物事を捉え、ご提案していく。
お客様にも、立ち止まって、考えてみてもらう。
これも大事なお仕事のひとつ。
そんな風にも、改めて感じているのです。

もちろん、仕事に限らず、私たちが発信すること、実践すること。
日々の中でも、この「立ち止まって、考える」ということの習慣性により、
よりよい情報を収集し、皆様へ発信することができるのではないかと、
考えています。

ということで、今年も技拓のスタッフは、皆様のよりよい暮らしのために
より丁寧に、より知見を広め、さらに深めて参りたいと思っておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年1年、素晴らしい出会いが生まれますように。

——–技拓通信——————-

1月の家づくり相談会

1/20(土)・1/21(日) 10:00-16:00
※ご予約制
※駐車場あり
※ワンちゃん同伴は、事前にお知らせください。

お電話またはメールにてご予約を承っております。

最近の記事

カテゴリ

月間アーカイブ